イントラレーシック

懸賞 2008年 10月 14日 懸賞

視力の回復のことでお悩み。

視力回復手術レーシックってあるじゃないですか。
世界で3200万人、国内では50万人オーバーが受けたレーシックです。

このレーシックを受けようと思っていますけど、たくさん種類があるんですよね~。


どの術式を採用するか、医師と相談しながら決めることです。
で、問題がなければイントラレーシックを受けようと思ってますよ。

だって、今のレーシックの主流だし、激安レーシックよりも術後が安定してるから安心^^
フラップの作成も、ワンランク上なんですよ^^


本当は、iレーシックを受けたいんですが。。。
安ければなぁ~。世界最先端の技術だから、むりかぁ・・
安くなった頃には、もっと先行くレーシックが生まれてるんでしょうね(笑)

アイレーシックはNASAやアメリカ軍がパイロットにどうぞって進めてるレーシックなんですよ~。
強いGと闘う人たちって、一歩間違えると圧力で角膜が・・・
すぽ~~んっ!!

そういうこともあって、これまで、パイロットにレーシックはNGだったんです。
けど、アイレーシックならOKなんだそうです!!
合併症の発生も抑えられているそうですし、個人ごとに的確な治療ができるそうなんですよ。
めっちゃ気になります!!

ちなみに、アイレーシックなら30万円ぐらい、レーシックで10万円。イントラレーシックで15万円ぐらいが安値ですか。
やっぱり、どれにしても高いですね(笑)


ちょっと、ここでレーシックの術式をご紹介しますわぃ。
びっくりするよ。本当に大丈夫かって思っちゃう(笑)

まず、角膜の一部を上下にカットします。カットといっても、完璧にパカって離れるわけではナッシング。
一部が眼球とつながっていて、パカパカします。この部分をフラップといいます。
カットした断面に、レーザーを照射して、角膜の形状を変えて光の屈折率を変えます。
フラップでふたをして、元に戻せばはい終わり^^

たったこれだけ!
手術の時間はたったの20分ほど!!



で、話を戻しますね。
イントラレーシックなんですけれども、どこのクリニックがいいのか迷ってます。
だって、たくさんあるじゃないですか~!

なかでも、人気と実力を重要視しようかなって考えてるんですよ。。
国内で人気があるところ、実力があるところと言えば、神奈川クリニック眼科、錦糸眼科が王道っすかね。
品川は、、、ごめん・・・

てことで、神奈川クリニック眼科でイントラレーシックか、錦糸眼科でイントラレーシックかっていう選択になりますね。
[PR]

by photon_torpedo | 2008-10-14 22:59 | 日記

<< 行楽&食欲・・ぁ、芸術の秋。   けっこう、毎日ビックリ「! >>